岐路#065■インターン総研修了式―プレゼン―

joyb.jpg

今日はインターン総研でプレゼンを行ってきました。

実際にインターンに行った期間は2005年の11月から2006年の7月ですので、ずいぶん前の話なのですが、それを正式な場所で発表する機会があったので参加してきました。
(経緯の詳しくはコチラ

全員で9人がプレゼンしましたが、どの方の内容もそのときの葛藤とかが出ていて新鮮でした。ちなみに、この発表の場はすべての方が同じインターン先に行っているわけではないので、他の会社の方の状況なども見れるわけです。

そこで分かったことをひとつあげると、
「どの環境でも意思があれば続けられるし、それを次へのよいきっかけに出来る」
ということです。

やはり素直さが大事になるなと思いました。


問題の僕のプレゼンですが、おかげさまで2位をいただきました。パワポと格闘した甲斐がありました。あとポッドキャストでビデオ編集をした経験を生かして最後にビデオを入れた甲斐がありました。
賞品として音楽ギフト券3000円分いただいたので、何かよい音楽があれば誰か教えてください。


また他の方と交流も出来たんですが、以前「これそうだけど無理かも」とコメントに書いていただいたぬらりひょんさんが自転車を漕いで東京からやってきてくれました。非常に魅力的な方でした。またひとつ刺激が増えました。


ちなみに上の写真のセンターは僕です。
左は僕の担当としてお世話になった黒瀬さん。
左はインターンシップ総合研究所の藤井社長です。

入社前にいい機会になりました。